HOMEキッチンリフォームまめ知識ことわざ >『火のないところに煙は立たぬ』

『火のないところに煙は立たぬ』

火がなくても煙がたつものがあります。

まったく根拠がなければうわさは立たない。うわさが立つのは何らかの根拠があるはずだということ。
煙が立ち昇るのを見たらその根本に火元があると見て、大事に至る前に見つけ出して処理せよとの
戒めであるともとれます。

さて、火がなくても煙がたつものがあります。それはIH調理器。
正式には Induction Heating(電磁誘導加熱)を略したものです。
IH調理器はプレートの下の誘導加熱コイルに流れる電流により、所定の種類の金属製の調理器を自己発熱させる加熱のための器具です。ガスや火を使わず電力のみで作動します。一般的にはコンロ型をしている調理器具をいいますが、IH炊飯器などの同じ加熱原理を用いる機器を含めることもあります。
IHは調理器(鍋やフライパン)を直接加熱するため、エネルギーロスがほとんどありません。
またガスコンロと違ってプレートには凸凹がないため、手入れが楽であることや、火を使わないために、吹きこぼれによる立ち消えの心配もありません。安全性に優れていることより高齢者や子供さんのいる家庭にも安心という利点からIH調理器を導入する家庭が増えています。

 

 

Panasonic

ビルトインタイプRSシリーズ

エコナビ搭載IH

関連のキッチンリフォームまめ知識を見る