HOMEキッチンリフォームまめ知識お手入れ >キッチンのにおい

キッチンのにおい

におい防止対策

キッチンのにおいは料理と汚れが原因です。掃除と手入れが行き届いていても、毎日の調理からにおいは出てしまいます。

 

におい防止対策をご紹介します。

 

 キッチンに立った時は窓を開け、換気扇を回します。冷蔵庫を開けたり、肉や野菜を切る時点ですでににおい

   は出ているからです。

 

 玉ねぎやニンニクを刻んだ後にレモンを手にこすりつけてから冷水ですすぐと手についたにおいがとれます。

 

 時間かかる料理をする際は、小さなボウルにお酢を入れてキッチンの片隅に置くと、調理臭が広がるのを防い

   でくれます。

 

 冷蔵庫の野菜入れに新聞紙を敷いておくと、野菜の乾燥を防ぐと同時ににおいも吸い取ってくれます。

 

  魚のフライを作るときに、油の中にセロリを入れておくと魚のにおいが広がりません。

 

  使った紅茶の葉をフライパンで炒めると、しつこいにおいを退治できます。緑茶でも効果は同じです。